本所防災館

 

日時:2018年9月2日 日曜日 9時〜15時
場所:本所防災館
活動:防災を知る。

今日は本所の防災館で災害体験をします。
雨なので、カッパを着て歩きます。
う~ん、前が見づらい。

 

 

 

防災館に到着し、体験は台風から。
カッパを着て強風、豪雨を体験します。
てすりにつかまってないと飛ばされそうです。

 

 

続いては消火器体験。
まずは、「火事だー!」と大きな声で知らせて、消火器を持っていき、実際に水を出してモニターに映る火を消します。
素早くしないと消化失敗します。

 

 

続いて、煙体験。
前がほとんど見えません。
体験用の安全な煙ですが、吸わないようにハンカチで口を押えて、姿勢を低くして進みます。

 

 

最後は、地震体験。
何かにつかまっていないとどこかへ飛ばされる勢いです。

 

 

 

電気は消えるし、物は落ちてくるし、大変です。

 

 

 

 

一通り、体験が終わりおにぎりタイムです。







組ごとにまとまって楽しくランチです。
でも、全員終わる前に立ち歩いていると・・
リーダーに注意されたりします。





ランチ後は雨も上がって、近くの公園に場所を移して遊びます。
結構いい感じの滑り台がありました。

 

 

 

いろいろなところが遊び場になります。

 

 

 

 

滑り台は人気で、何度も繰り返し滑りました。

 

 

 


電車で地元へ戻り、最後は隊長から表彰です。
今日の活動で参加回数が10回、20回、30回などになったスカウトに小枝章が授与されます。
おめでとう!

 

実際の災害を模擬した体験ができ、スカウトは、説明員の方に積極的な質問をするなど、防災知識を深めることができました。