復活ジャングルハイク1/2

日時:2018年10月14日9:00~16:00
場所:東京都稲城市多摩川河川敷〜二子玉川
活動:復活ジャングルハイク1/2

この日の活動は11月に行うオーバーナイトハイクにむけて、たくさん歩く!ということと

普段使っているデジタルではないカメラ(以前はよく見かけたフィルム付き簡易カメラ「写◯ンです」ですね)を使って撮影すること、をする活動です。


渡されたされたカメラの説明を受けて試し撮影。ほとんど全員初めて触ったそうです。


初めての(使い捨て)カメラ体験に興味津々。


基本通りのきれいな構えで撮ってます。


だされた問題が解けたら、組ごとに出発です。地図を見ながら進みます。


 



秋やカブスカウトなどのテーマを見つけて、ぱちりです。


撮影した写真をいれるフォトフレームに使う木の枝も拾わないといけないのです。

見つかって、ほっとしているの図


昆虫博士〜、


いい写真撮れたかな?写真は次のバザーでコンテストに出展するのです。


どんどん進んでます。


いい間隔で、きれいに歩けています。


休憩中1、これはどこかなあ、ポイントになる場所をじっくりと見入ってますね。


休憩中2、カメラに気がついて、にやりの図


小休憩終わり、さあ、出発!


ジャングル?への入り口!どんどん奥地に



ちょっとした茂みの中を進むカブ隊のスカウトたちです。


茂みに隠れていたカメラマン(副長)に気がつき、おっ?と驚くスカウト


茂みに隠れていたカメラマン(副長)に気がつき、何やってのよ、と苦笑スカウト


茂みに隠れていたカメラマン(副長)なんか気にせずに、突き進む組長


この日は約15kmを歩きました。ゴール地点でくつろぐスカウト達です。

オーバーナイトハイク本番はもっと長い距離を歩きます。


そんな中、岩の上でロープの練習中のスカウトです。