天気のしくみを知ろう

日時:令和元年5月12日(日)9:00〜15:30

活動:天気のしくみを知ろう(気象科学館と皇居散策)

場所:気象科学館〜皇居

今日は、とても活動しやすい天気です。大井町駅から神田駅に向かって出発します!

 

神田駅で電車を降りると、なんだか賑やかですね、なんと今日は神田祭の日ですよ。カッコいいはっぴ姿の方々にもたくさん出会えました。

 

最初の目的地「気象科学館」に到着です。気象庁の専門家の説明に、皆真剣ですね。

 

いろんな体験コーナーで、天気や地震、水害など自然現象全般に学ぶことができます。土日も開いており午前中が空いていてお勧めです。

 

最後に、「はれるん」と一緒に記念撮影です。

 

昼は北の丸公園へ移動し食事です。食事が終わったスカウトが遊びたくてウズウズしています。木の枝に付いている虫を探している所ですね。

 

そのあと、皆でゲーム大会をしました!「落ち葉じゃんけん」や「○○○○○○に集まれゲーム」、「信号運動」、「ビーバー借り物大会」と、ずいぶん沢山遊びました。

「ビーバー借り物大会」は、一人ずつ指令が出され、その指令書に従い、それらしい物を探してくるゲームです。  “それらしい”というトコがミソで、指令書には『寂しい石』とか『楽しい葉っぱ』の様に抽象的なお題が書いてあるので、あとはスカウトの想像力とセンスで、どんな答えでもあり得るという遊びです。写真は『カッコいい草』をプレゼンしている所です。

他のゲームはご想像におまかせします!

 

さて、午後の散策へ出発です。

令和になって初めて皇居へ訪問いたしました。途中、見晴台から見た緑の美しさに、皆、ため息をついてました。

 

帰りは東京駅から電車に乗ります。正面に見える東京駅の駅舎に、スカウト達は大喜びです。こんな正面から見る事って、滅多にないですもんね。

 

最後には、いつもの表彰です。今日も小枝賞の受賞者がでました。

「ありがとう、ビーバー!」