オリジナルネッチリング作成コンテスト開催要項

《大川団委員長より》
スカウト諸君、指導者、保護者の方々へ

団委員長で、オリジナルネッチリングコンテスト実行委員長の大川です。

今こそ、君たち、私たちが「ちかいとおきて」を実践しなればならないときです。
大変な時だからこそ「スカウトは、どのような困難のもとでも微笑を浮かべ口笛を吹く」ことにしましょう。

ということで6団からワクワク、ドキドキの活動をプレゼントします。全員参加です。今度会ったときにあなたのチーフリングを6団のみんなに自慢してください。

《作成例》

↑まずはパンチの効いたタイムリーな第一号を掲載します!! ネッチも感染防止(カブ隊 高松副長の作品)

↑以前のポケモンチーフリング紹介。ただ、穴をあければ良いってもんじゃないらしい。「チーフを通したとき、そのポケモン(人形)の特徴がわかるようにどこに穴を開けるか、よくみてね」だそうです。
(ボーイ隊 大井もなみ副長の作品)

↑オリジナルといわれてもどんなふうに作ったらいいのかわからないという方に。ワッペンがチーフリングになっちゃうよ。穴をあけて通したゴムに、ビーズを通して出来上がり。※現在制服やたすきにつけるワッペンをチーフリングにするのはNGなので気を付けてくださいね。

↑こんなのもあり。革風の100均の布。切りっぱなしでOK。オムライスは木製のままごと。こちらも100均。グルーガンではつきません。布、木のなどの工作用の接着剤で。仲よしチーフリング。会えたときにくっつこうね!

↑こちらも紹介。プラバンでのチーフリング。夏らしく涼やか。いろんな素材で作れますね。

#おうちスカウティング

このページをシェア