竹筏プロジェクト2

夏キャンプ2日目、竹筏プロジェクトの筏を組んで、浮かべる日です。
副長が東京から竹を運んで来ていただけ、湖畔に下ろしました。



前日の夜に打ち合わせた設計図に従い、竹を組みながら縛っていきました。
両サイドはしっかり固定させるために角縛りにしました。



その後は、3箇所の横の竹に6人が声をかけながら変形の筏縛りです。



昼食の後、ピッチを上げて組み上げました。



いよいよ進水です。さあ、予定通り浮くか!


 



 大成功!!スカウト4人を乗せて浮かびました!!!隊長からの指示です。「対岸の石を持って来い」
スカウト達は対岸に向かって力強く漕ぎ始めました。



無事に対岸まで到着し、石を手に入れることができました。



この時は、富士山も顔を出し、喜んでくれました。

 


 第2段。次は帆の取り付けと、帆走にチャレンジ!

 


さあ、走り出そう!と思った瞬間・・・






帆走するには、もっといろいろと考えなければいけないようです。
この次の課題としましょう。