大田区巡り

日時:2010年6月13日 9:00~15:30
場所:大田区千鳥町 ~ 田園調布

大田区の地区と品川区の地区が一緒になり、つばさ地区ができました。今日は大田区の事を知るため、大田区のいろいろなところに行ってみることにしました。



うれしい事に、今日もまた、新しい仲間が隊長にやくそくしてくれました。一緒に楽しもうね。



電車で千鳥町まで行き、少し歩くと楽しい公園に着きました。見慣れない遊具にスカウト達は夢中です。



遊具で遊んだ後は、宝探しが始まりました。公園の中に何枚もの札があります。全部集めて謎を解きます。



札は集まりました。並べ替えると何かの名前になるようです。さあ、何だろう?みんながよ~く知っている物のようです。



答えはポケモンの名前でした。早く正解した組からコマ地図をもらい、次の場所に移動です。



曲がり角のポイントが分かるかな?見過ごさないようにしっかりとあたりを見回すんだよ。



コマ地図をたどって行くと、「昭和のくらし博物館」に着きました。ここは昭和時代の建物とその暮らしの様子が分かりやすく展示している施設です。
リーダー達はちょっと懐かしいようでしたね。



ちゃぶ台を囲んでのご飯。お話もはずみとっても楽しいものです。



いろいろな体験もできます。みんなはすり鉢を使ってピーナッツバターを作りました。それをビスケットに付けて食べるととっても美味しいんです。良かったね。



鵜の木松山公園に着きました。ここには古墳があります。昔のえらい人のお墓です。中はどうなっているのかな?のぞいて見ましょう。



おにぎりを食べたらひと遊び。ちょうど上りやすい木がありました。我さきにと登っていきます。



次の公園に行く途中は昔の多摩川用水路があったところです。自然を残しているのでフィールドビンゴをしながら向かいました。



早くビンゴになるように、いろいろな生き物を探すんだぞ。



さらに副長から大田区のクイズが出されました。この中の写真に大田区に住んでいる元総理大臣がいます。誰でしょう?



答えはこの家に住まわれている方です。副長が下見をした時はまだ現役の総理大臣だったんだけどね。。。



大井中央公園に戻ってきました。副長からみんなにメンコが渡されました。遊び方を知っているかな?分からなかったら聞いてね。