タイムトラベル

平成20年6月29日(日)、最 近の活動は少しお天気に恵まれません。でもスカウト達は元気いっぱい活動を続けています。今日も雨のため、野活でのクッキングを断念し、江戸東京博物館に やってきました。午前中は組ごとに分かれて館内を見学します。副長から課題が出されているので皆一生懸命調べながらの見学です。お昼は無料休憩所で楽しく お弁当を食べ、午後は映像ホールで東京都の「水」について勉強します。その後は、屋外にてクイズの答え合わせやゲーム。雨にも関わらず体を大いに動かして 活動ができました。

大森海苔のふるさと館

平成20年6月15日(日)
大田区平和島の町並みを抜け、「大森 海苔のふるさと館」を見学。
古代から海苔は食べられていたという歴史など、海苔への知識について事前に下調べをした結果、各組長の発表に館の係りの方もビックリ!
大森での昭和初期の海苔つくりの映像を見せていただき、ぐっと海苔に親しみを感じたスカウト、海苔すきの体験もさせてもらいました。

その後、隣の「大森ふるさとの浜辺公園」へ。
公園では、夏キャンプに向けて、国旗のたたみ方、ロープ、集散法、救急クイズをビシッ と?!学びました。
学んだ後は、元気にビーチ遊び。
守ってばかりで全く攻めないしっぽ取り、固まっちゃうからスペースだらけで続かないキンボール、一人だけ旗(うちわ)が取れないビーチフラッグなどなど組対抗のカブリンピックで楽しみました。

でも、スカウトを一番動かしたのは、「アイス~!」の掛け声だったかも…。