緑の羽根募金

平成20年4月29日(火)、緑の羽根募金活動をしました。お天気 に恵まれた気持ちの良い日で、スカウトたちも大きな声で呼びかけていました。人出も上々で、募金額も昨年を上回ることができました。募金活動の後、大井中 央公園に移動して、合図に合わせて動いたり、ロープを使ったゲームを楽しみました。組対抗戦ではいずれも女子の多い組が優勝し、とてもたくましく思えまし た。

上進キャンプ

平成20年4月26日(土)~27(日)、野外活動広場でくまスカウトの上進キャンプが行われました。ボーイ隊のキャンプを体験するもので、テント張りから食事の支度まで全てボーイ隊の指揮の下、自分たちで行います。カブ隊の活動と異なり、ボーイ隊では班活動が中心になり、リーダーは基本的に関与しません。
時々雨に降られることがあったものの、初体験にわくわくしながら、時折、ボーイ隊の厳しい洗礼を受けながらも、とてもいきいき楽しそうに取り組んでいました。一人でも多く上進してくれるように期待したいと思います。

水の科学館に行きました

日時:2008年4月27日 9:00~15:00
場所:お台場
水の科学館

今日は城南島に潮干狩りに行く予定でしたが、朝、あいにくの雨だったため、行き先を変更しました。
お台場の水の科学館で勉強し、午後は隣の広場で遊びました。


臨海線の東京テレポート駅を下りて、水の科学館まで歩きました。途中の原っぱには沢山の花が咲いていて蝶も飛んでいました。


アクアツアーに参加して、地下基地を探検してきました。
自分達の家までどのように水が来ているのかが良く分かりました。


午後は、科学館の隣の広場で遊びました。

まずは宝探しです。副長がこの草原に沢山の飴を隠したようです。しかも抹茶の飴の為、同じ緑色でなかなか分かりません。

さあ、全部見つけることは出来たかな?


なんとか全部見つけることが出来ました。

次に、Sケンが始まりました。
初めてした遊びで慣れないのですが、カブのお兄ちゃんお姉ちゃんが要領よく宝物を持って来てくれました。
ビーバーの皆には少しルールが難しかったかな?


今度はみんなが知っているハンカチ落しです。
さあ、捕まらないように走れ走れ!
追っかけろ、追っかけろ!

沢山走ったのでちょっと一休み。
リーダーが絵本を読んでくれました。


帰り道も、またまたお花畑の中を歩きましたの山頂に着きました。
チューリップもとてもきれいです。


阪急前に帰ってきました。
木の葉章がなんと50枚貯まり、5本目の小枝章をもらえたスカウトがいます。
次は60枚だ!楽しく活動に参加してね。


こちらのスカウトは、2人のお友達を誘って入隊してくれたので、隊長から友情バッチをもらいました。
もう1人誘ったら銀の友情バッチだ!

ユニセフ・ラブウォーク

平成20年4月13日(日)、冷 たい雨の中の活動・式典の参加となりました。今回は午後の式典参加のために天王洲周辺の6キロコースを歩きました。いつもより短かったので、スカウトには 楽勝だったようです。昼食後は、お楽しみ抽選会の景品に一喜一憂し、いざ日野学園へ。品川区長の「名誉協議会長推戴式」に参加しました。式典は厳粛に無事 に行われ、スカウトにとって良い経験となりました。


入団・上進式

平成20年4月6日(日)、新しい学年になっての入団・上進式です。U字になって、各組毎に歓迎の言葉を一言ずつ発表しました。式終了後、来週に備えて「弥栄」の練習と、 キャンプに備えてソング・集散法・仲良しの輪の正しいやり方も練習しました。また、先日のオーバーナイトの完歩賞の授与と「ごちそうキャンプ」で撮影した 写真が回覧されました。完歩賞をもらったスカウトは、とても誇らしげでした。ピンホールカメラの写真がそれなりに撮れていることに驚きました。