団行事・夏キャンプ最終日

いよいよ夏キャンプ最終日です。4日間使わせてもらった部屋をきれいにかたづけて、帰る準備をしました。閉営式の前に、最優秀スカウトと最優秀組の表彰を 行いました。すべての組で頑張りが見られましたので隊長も苦心しましたが、4組が優秀組、そして4組の組長,次長の二名が最優秀スカウトに選ばれました。 おめでとう。大輪のなかでみんなに祝声をもらいました。そして、閉営式です。雨が降ってきたので室内で行われました。お世話になったリゾート・イン・みち のくの皆さんにお礼の記念品を渡して、キャンプが無事終了したことを感謝しました。そして一路、東京に向かいました。心配されていた渋滞もそれほど気にな らず、夕方、大井町阪急前に到着しました。迎えに来てくれた保護者のみなさんに早速報告し、解散しました。いよいよ活動の締めくくりの月にはいります。今 回のキャンプでの経験を活かして、スカウト達はより成長してくれると思います。

団キャンプで裏磐梯に行きました(3日目)

日時:2007年7月28日~30日
場所:裏磐梯






3日目 閉営式

団行事・夏キャンプ第三日目

朝は、曇りで昨日登った磐梯山はみることは出来ませんでした。しかし、五色沼をハイキングしていたら、少し顔をのぞかしてくれました。いろいろな色をした 五色沼周辺は、とても良い写生場所でもあります。各沼の色を答えながら、最後は毘沙門沼で写生大会を行いました。とても微妙な色彩ですが、スカウト達はク レヨンや色鉛筆で色紙いっぱいに描きました。昼食は、自分でおにぎり作り。みんな上手ににぎってました。午後は、竹を使って水鉄砲作り。なれないのこぎり を使って組主体で一生懸命に作る姿にリーダー達も感心していました。最後の夜はキャンプサイトで営火の予定でしたが、雨のため室内で行いました。ビーバー 隊からベンチャー隊まで100人以上集まってスタンツやゲームを楽しみました。いよいよ明日は最終日です。

団キャンプで裏磐梯に行きました(2日目)

日時:2007年7月28日~30日
場所:裏磐梯






2日目 不動滝ハイキング

























2日目 キャンプ場で工作



















2日目 ウォーターボーイズ大作戦



















2日目 アイスクリーム作り

































2日目 キャンプファイヤー
雨の為、室内で行いました













団行事・夏キャンプ第二日目

朝早く起床し、朝食を食べた後、スカウト達は 磐梯山に登りました。マイクロバスで八方台まで移動し、そこから登山開始。最初は、だらだら坂。途中で徐々に勾配がきつくなり、最後はかなり大変な山道で した。全員登頂達成し、眼下に広がる猪苗代湖をはじめ、雄大な眺めに疲れも吹っ飛んだみたいでした。昼食のおにぎりを食べたらすぐに下山です。八方台に着 く頃には、雨が本格的に降り出し、早々に宿舎に帰りました。おやつのアイスを食べて、入浴する頃には一旦あがった雨がまた降り始めました。夕食後は、スタ ンツ大会。各組ごとに考えたスタンツが披露されました。途中、お父さんやお母さんにお便りも書きました。

団キャンプで裏磐梯に行きました(1日目)

日時:2007年7月28日~30日
場所:裏磐梯


待ちに待った団キャンプの始まりです。
今年はどんなキャンプになるでしょうか!?














1日目 五色沼に到着

























1日目 夕食









1日目 夜祭























団行事・夏キャンプ第一日目

平成19年7月27日(金)、待ちに待った夏キャンプが始まりました。大井町阪急前に集合したスカウトは少し眠そうでしたが、元気良く東京を後にして、福 島県裏磐梯の宿舎に向かいました。途中、猪苗代湖畔の野口英世記念館を見学し、クイズに答えながら野口英世の功績を学びました。昼食後、宿舎のリゾート・ イン・みちのくに向けて出発しました。開営式のあと、まず清掃奉仕。ボーイ隊が先に活動しているキャンプサイトまでの道端に落ちているゴミを拾いました。 入浴後、ナイトゲームを楽しみました。夕食を食べたら、時々蛍が飛び交う暗い道の歩行訓練です。スカウト達は、勇気を振り絞り、明るく照らす月を見ながら 静寂のなか、ゴールを目指しました。最後は、宿舎の周りで花火を楽しみました。すると五色沼の方角に大きな打ち上げ花火が上がりました。まるで、スカウト 達を歓迎しているような花火でした。

夏キャンプ2007

夏キャンプ2007

いよいよ、一年の締めくくり夏キャンプです。
今年は、福島県の裏磐梯。
サイクリングあり、シャワーウォークあり、2ヶ月くらい準備にかけた班プロあり、
不評だった2人3脚あり・・・
相当内容の濃い夏キャンプになりました。

日にち:7月26日~30日

1日目
出発!!
行きはバス。


今年も高速バスで行きました。
新宿から猪苗代駅まではJRバス。
写真は、猪苗代駅からキャンプ場までの送迎バスです。

 

キャンプ場到着


到着しました、みちのくキャンプ場!!
とりあえず、昼ごはん昼ごはん。

 

開営式


到着したときはあいにくの雨のため、炊事場の下で開営式です。

このキャンプ、最初っから最後まで、
『突然の通り雨』ってのがとても多いキャンプでした。

 

パッキング訓練


持ち物検査とは呼びません。
パッキング訓練、です。
大事なことなので繰り返します。
持ち物検査とは呼びません。
パッキング訓練、です。

 

移動隊集会-自然を大切に

平成19年7月8日(日)、月末に控えた夏キャンプの山登りの前に足慣らしを行いました。大井町から神奈川県の大磯まで電車で移動して、高麗山ハイキング コースを経て湘南平まで登りました。途中の高来神社からの男坂は急登でとても大変でしたが、スカウト達は頑張りきりました。湘南平では、前回の隊集会で出 た宿題に関して組ごとに発表しました。どの組も良く調べてまとめてあったので、リーダーたちも感心していました。’自然を大切に’をテーマに、「もったい ない」、「エコ活動」、「二酸化炭素」、「3R+1R」などといったキーワードにスカウト達も他の組の発表を真剣に聞いていました。湘南平を後にして、今 度は海岸に向かいました。さっき山頂にいたのに、今度は海端とおおいそがしの一日でした。さあ、もうすぐ夏キャンプ。皆、体調を整えて必ず参加してくださ いね。

等々力渓谷に行きました

日時:2007年7月8日 9:00~15:00
場所:等々力渓谷


キャンプが近づき、玉川沿いたくさん歩いて、等々力渓谷に行きました。
渓谷の中は涼しく、自然を満喫しました。


見学に来ていた友だちが、新しくスカウトになる事になりました。
隊長にビーバー隊の約束ときまりを誓って、みんなの仲間入りです。


二子玉川から河川敷に出ました。
草が茂った川原が広がっています。
これから、自然観察をしながら等々力渓谷まで向かいます。



草むらには小さなバッタがたくさんいて、10匹以上も捕まえたスカウトもいました。



女の子はお花を摘んで髪飾りにしていました。