移動隊集会:秘密基地作り(みんなで協力しよう)

平成19年11月19日(日)、野外活動広場で秘密基地作りを楽しみました。当日は朝からポツポツと雨が降っていましたが、移動途中であがりました。現地 についてから用意された大きなダンボール箱を利用して、各組が協力しあいながら素晴らしい基地が出来上がりました。途中からまた雨が降ってきて気温も下 がってきましたが、リーダーが用意してくれた甘い煮リンゴを食べながら頑張りました。途中で雨が強くなってきたので撤収が繰り上がり、わずかな時間しか基 地は存在しませんでしたが、スカウト達の心にはすっと残る思い出になったのではないかと思います。

東京ガス 環境エネルギー館に行きました

東京ガス 環境エネルギー館に行きました

 

日時:2006年11月19日 9:00~15:00
場所:環境エネルギー館
ねらい:
環境について考える(社会)

今日は本当はビーバーラリーの日です。しかし、朝から雨が降ってしまったため、ラリーは中止。
代わりに、鶴見にある、東京ガスの「環境エネルギー館」に行くことにしました。


前回見学に来てくれたそうた君が、誓いをたててスカウトの仲間入りすることにしました。
隊長にしっかりとビーバースカウトのやくそくときまりを誓いました。


屋上のビオトープでは、エネルギー館のお姉さんから楽しい遊びを教えていただきました。
お姉さんから「いろいろな葉っぱを集めるように」との事です。
みんなはいちもくさんに走って、思い思いの葉っぱを集めました。


始まったのは「葉っぱじゃんけん」です。
お姉さんから「黄色い葉っぱ」と言われたら、自分が集めた葉っぱからこれだと言うも物を出します。
相手よりも黄色ければ勝ちです。
その他にも、ぎざぎざの葉っぱ、大きい葉っぱ、穴の開いている葉っぱ、細長い葉っぱ、など
いろいろな色や形で競いました。


葉っぱじゃんけんの後「宝探し」が始まりました。
いつのまにか副長がビオトープに宝物を隠してしまいました。さあ、見つけられるかな?


全員見つけることが出来ました。ご褒美に副長から飴の詰め合わせが渡されました。


その飴をいただきながら、本を読んでいただきました。


館内にはいろいろな展示があり、それらを通して「環境」を守ること、「エネルギーの大切さ」等について学ぶことが出来るようになっています。


 


 

 

 

隊集会:菜の花植えと合同組集会

平成18年11月12日(日)、恒例の品川花街道のイベントで、勝島運河の堤防 の花壇に菜の花を植えに行ってきました。各組ごとに分かれ、以前コスモスを植えていた場所の土をきれいにスコップで掘り起こし、耕した後にて菜の花の種を 蒔きました。午後は、品川区民公園にて集散法の練習と自己紹介を行いました。9月から新しい組編成でスタートして間もないので、自己紹介のあとそれぞれの スカウトに質問が飛んでいました。最後は、南大井文化センターで、カブブックやチャレンジブックの履修方法の説明を受けました。この一年で、スカウト達が いろんなことにチャレンジしていってくれることを期待しています。