移動隊集会・各組協力して

平成18年10月22日(日)、新年度になってからの初めての移動隊集会を行いました。大井町から電車に乗って、稲毛市まで行きました。まずは、中央公園 まで歩き、昼食後、手旗の練習を行いました。数字の表し方を学んだ後に、実習で成果を確かめました。それは、城山ファインタワーに登ってそこから見える副 長の表す数字を当てることでした。これは、難なく全組クリアしました。つぎは、キムス。青いシートの上に並べてあるものを組ごとに決まった時間のうちに記 憶するゲームです。皆なかなか記憶力が良く、高得点が続出しました。おやつを食べた後、南多摩駅から電車に乗り、大井町へ帰ってきました。大井中央公園 で、本日の優秀組として1組、そして個人として3組の次長が表彰されました。これから、各組協力して活動で表彰されるように、また個人でも表彰されるよう に頑張っていこうね。

平和の森公園で思いっきり遊びました

平和の森公園で思いっきり遊びました

日時:2006年10月22日 9:00~15:00
場所:平和の森公園
ねらい:体を使った遊びを楽しむ(健康)

今日は”思いっきり体を動かす”ために、平和の森公園のアスレチックに行きました。
ここには45ものアスレチックがあり、とても楽しむことができます。
一昨年、去年と連続してゴールすることができました。
今年もゴールできるかな?ゴール目指して思いっきり体を動かそう!!






赤い羽根共同募金・助け合いの心

平成18年10月1日(日)、都民の日に赤い羽根共同募金を行いました。今回は日曜日に重なったので、いつもより少し遅い時間に募金を始めました。小学校 の運動会と重なったため、参加スカウトはいつもの半分以下でしたが、一所懸命に募金の呼びかけを行ってくれました。そして、小さなお子さんからお年寄りの 方まで、募金に協力していただきました。カブ隊の後は、ボーイ隊とビーバー隊が引き継いで呼びかけに頑張ってくれました。短い時間でしたが、本当にいろん な皆様のご協力いただき、とても感謝しております。ありがとうございました。



赤い羽根共同募金をしました

赤い羽根共同募金をしました

日時:2006年10月1日 10:45~12:00
場所:大井町駅前
ねらい:
奉仕のよろこびを感じる(社会)

 

赤い羽根共同募金に参加しました。
スカウトの呼びかけに答えて、沢山の募金が集まりました。


今の時期はカブ隊にスカウトが上進した直後のため、ビーバー隊はあまり人数が多くありません。
また、始のうちは少し恥ずかしいのか、あまり大きな声が出ませんでした。
それでも、ボーイ隊のお兄ちゃん、お姉ちゃん達と一緒に、だんだん大きな声で、募金を呼びかける事が出来るようになりました。


小さなスカウトの呼びかけに、沢山の方々が、答えてくれました。
募金をしていただけると、スカウトもまた張り切って大きな声を出しました。


募金を始める前に、募金をなぜするのか、集まったお金がどのように使われるのかを、隊長から聞きました。

沢山の募金が集まり、スカウト達も良いことをする喜びを感じたようです。