鎌倉で冒険をしました

鎌倉で冒険をしました

日時:2006年3月26日 8:45~16:30
場所:鎌倉天園コース
ねらい:
春の鎌倉の山を冒険して歩く(健康)

風が暖かくなりました。副長から頂いた冒険地図を頼りに、鎌倉の山を冒険しに行きました。




突然、とてつもない急な坂道が現れ、副長が登っていきました。


坂の途中で一休み。そこで副長から「鎌倉の山 冒険地図」を頂きました


下り坂の途中が草でトンネルになっていました。まるでトトロの世界です。


崖を登るとそこには大きな木が倒れていました。強い風で倒れてしまったのでしょうか?



展望台着きました。鎌倉の町の先には湘南の海が見えます。

何メートルもある大きな岩に3体の仏様が刻まれていました。


とても急な岩の階段を降り・・・



大きな岩の間を抜け・・・


大平山の山頂に着きました。


そして、山頂でおにぎりを食べました。


食後はみんなで大縄飛びをしました。
そして、いくつもの崖を降りました。


北条軍を助けた貝吹き地蔵の脇を通り、山を下りました。



山を下り、瑞泉寺に着きました。

鎌倉宮では、リーダーが本を読んでくれました。
ここまでだいぶ歩いたので少し休憩です。


副長が頼朝について話をしてくれました。



八幡宮でおやつにアイスを頂きました。
すごく歩いて疲れたので、とても美味しかったです。
冒険も次の鎌倉駅で最後です。鎌倉の町は桜が咲ききれいでした。

 

隊集会:凧揚げ

平成18年3月19日(日)、念願かなって天気もよくなり、多摩川の河川敷にて凧揚げを行いました。今回は、連ダコ揚げに挑戦しました。各組で作った連ダコとスカウト各自が作ったタコは、両方とも立派に揚がってました。